3~5人/15分/10歳~
カード 10枚+サマリー5枚+通信チップ5枚+陣営チップ7枚 +ダイス5個
+木製カードスタンド5個+回答用紙1冊(100枚)+説明書(日/英)
2400円 (税抜き)

 

 フリップフロップ・エージェンツは、他人のカードは見えているが自分のカードはわからない、という状況下でフォルス派のスパイが何人いるかを予想し、その情報を手掛かりに自分のもとに送り込まれたスパイの正体を推理するゲームです。

ゲームマーケット2019秋ありがとうございました!
次はゲムマ2020大阪に出展します。

   *   *   *   *

※全国のイエローサブマリン様にて委託販売しております

通販につきまして

boothにて販売中です(送料200円)。
・個人で仕事しながらやってますのでAmazonみたいに
 早くはできませんがご了承ください。


 

おしゃべりサニバ第179回で紹介して頂きました!!
(16分頃から)

 

陣営

2つの陣営があり、スパイは必ずそのどちらかに属しています。
(カード上部にアイコンで記されています)

トゥルー派 フォルス派

また、男性・女性に分かれています。

スパイ


スパイは全部で8人です。


キャプテン(1)とビッグマン(8)は、1枚で2人分としてカウントします。
(犬と猫を持ってますので)


ビューティー(2)は色仕掛けで左右両隣りにいる男の陣営を変えます。
(であればに、であればに)
隣が男でない場合は効力を発揮しません。
ジゴロ(7)は左右両隣りにいる女の陣営を変えます。


ヒプノシス(3)は、催眠術を使って右隣りの人物の陣営をいつの間にか変えます。
レフティ(6)は、拳銃を見せるというわかりやすい方法で左隣りの人物の陣営を変えます。

この時の「右」や「左」は、カードを持っている人から見た「右」「左」です。
カードに描かれた矢印の向きで判断するとわかりやすいでしょう。


スクープ(4)とグルーピー(5)は、特にこれといった効果はありません。
が、他のカードが女性は初期陣営がトゥルー派、男性はフォルス派であるのに対し、この2枚は逆になっているのがポイントです。


モブ(0)はスパイではありません。
したがって陣営にも所属していなければ性別もありません。
2,3,6,7の陣営を変えさせる効果はモブを通り抜け、その先のカードに適用されます。
3~4人プレイでは1枚、5人プレイでは2枚入れます。


基本的な遊び方

全部で3ラウンド行います。

人物カードを各プレイヤーに1枚ずつ配り(各ラウンド毎に配り方が異なります)、
写真のように自分だけが自分のカードが見えないように配置します。

フェーズ1:人数報告
自分以外の全員のカードを見て、この場にフォルス陣営のスパイが何人いるか?を予想します。
予想するのはカード効果を適用した後の陣営の人数です。
人数をダイスの目で示し、全員一斉に公開します。
その後、回答用紙に自分が提示した目を記入してください。
- 0人だと思った時はダイスを出しません。
- 6の目は6人以上とみなします。
ダイスの目は全員が見えるようステージ終了まで自分の前に出しておきます。

フェーズ2:コンタクト

次に自分のカードと同陣営と思われるスパイを予想します。
全員で一斉に、仲間だと思うプレイヤーの前に自分の色の「通信チップ 」を置きます。
もし同じ陣営のスパイがいないと判断した時や、自分のカードが「モブ(0)」だと思った時は通信チップを誰にも置きません(モブは一般人です)。回答用紙にどのプレイヤーに通信チップを置いたかを記入します。

フェーズ3:人物特定
最後に、自分のカードがどの人物かを推理し回答用紙に人物カードの番号を記入します。
第2候補まで予想し、第1候補、第2候補を記入します。


答え合わせ
全員が答えを書き込んだら答え合わせです。
まずはカードを公開し、フェーズ3で予想した人物が当たっていたかを確認します。
的中なら回答欄右下のポイントを丸で囲み、書かているポイント分の得点を得ます。
次に、自分のカードがどの陣営に所属するか、すべてのカード効果を適用し確認します。
「陣営チップ」をカードの脇に置き、陣営が変わるたびにチップを裏返して確認してください。
確認後、フェーズ2で置いた通信チップが当たっていれば得点です。
最後に、全体でフォルス陣営が何人いたかを数えます。

例1)

例1:カード効果適用前


例1:カード効果適用後

 


例2)


例2:カード効果適用前


例2:カード効果適用後

 


コンポーネントどっちゃりでけっこう満足感あると思います。
木製カードスタンドも同梱できました!
またカードサマリーの裏面は英語、英語説明書も付いてますので外国人のかたとも遊べます。


回答用紙100枚入り
無くなったら以下からダウンロードしてお使い下さい。
回答用紙ダウンロード


ちなみにスリーブはこちらがぴったりです。

 

ゲームデザイン:斎藤 隆
イラスト&アートワーク:福島 了(HappyGames)
お問い合わせ:tsaito@web-saito.net