長崎ボードゲームカンファレンス

レポート:第6回長崎ボードゲームカンファレンス

更新日:2013年04月12日

第6回長崎ボードゲーム・カンファレンスを行いました。
【日時】 2013.4.6 (土) 14:00~19:00
【場所】長崎市立図書館 2F 研修室1&2

天気が荒れ模様だったせいもあり(仕事の人も多かったのかな、、)
参加者はいつもより少ない10名。
プレイしたゲームは以下です。

A卓
1.イモムシイモムシ 4人
2.メディチ 6人
3.ストライク  5人
4.スペース・カデット 5人
5.ラミーキューブ 4人
6.ワンナイト人狼 7人
7.フラッシュポイント 4人
8.モンド 4人

B卓
9.チケットトゥライド 4人
10.考古学カードゲーム 4人
11.モダンアート4人

RIMG40615
こちらのポッドキャストを聞いてやりたくなっていた
クニツィア3大競りゲームのひとつ、「メディチ」。
商品タイルを1~3枚めくってそれを競るだけのシンプルなゲームだが、いくらで買うか、どこで節約してどこで勝負するかが悩ましく緻密な駆け引きを要する。が、そういったものがめくり運によってはポーンと吹き飛ぶ感じが麻雀と似て面白い。

RIMG40629
「スタートレックは好きですか?」
「もちろん」と答えて始めた「スペース・カデット」。
協力ゲームで、各自が宇宙船の乗り組み員となり、船長、操縦士、砲撃手、シールド係といったそれぞれ違う役割を担い、ミッション・クリアを目指す。
具体的には、30秒間に各自が別々のミニゲームを同時に行う。

RIMG40630
これはシールド係用のボード。ポーカー風のミニゲームをやり船にシールドを張る。
張り損ねたり、敵がいる方と違う向きにシールドを張ってしまうと大惨事になることも。

RIMG40632
こちらは砲撃手。おはじきを指で弾いて敵船にダメージを与える。
今回は砲撃手役の人が優秀すぎて、いともあっさりミッションクリア。

役割人数分のミニゲーム(とそのルール)があるので
最初の説明が長くなるのが難点だが、なるほど面白いゲームだった。
「2セット用意して対戦したい」という新たなゲームの誕生を予感させる意見も飛び出した。

RIMG40627
隣の卓ではチケットトゥライドのUSAマップを。写真は終了時の盤面。

RIMG40640
時間内に素早くタイルを組んで大陸を作る「モンド」。

RIMG40639
画商となり絵を売り買いする「モダンアート」。これもクニツィア3大競りゲームのひとつ。
衝立で自分の所持金を隠しながらプレイするのだが、下家のひむろさんの豪快な買いっぷりがおかしくてつい吹き出してしまい、そのたびに衝立が倒れて困った。(笑)
シビアな競りゲーのはずだが、意外と相手を笑わせるゲームなのかもしれない。

IMG_1591
相手を吹き出させて衝立を倒せば勝ち。(違

*   *   *   *

打ち上げは最近オープンしたばかりのシャナゴールデンにて。
人気店だった「クリスピザ」のクリスさんが、カンバックしてオープンさせたお店だ。
IMG_1595
アメリカ人のクリスさん

RIMG40656
むっちゃうまかった。

RIMG40655
フィッシュ&チップス。

RIMG40658
この日2回目の「スタートレックは好きですか?」という質問の後出てきた
エンタープライズ号の形のピザカッター。これ欲しい・・

RIMG40653
ビールもクリーミーで最高にうまかった。(何杯おかわりしたか覚えてない)

RIMG40666
途中からは飲みながら「ごいた」「ワンナイト人狼」を。

するとなんと、クリスさんもゲーム好きだったことが判明。
この日も昼間、アメリカ人仲間とD&Dをプレイしてたそうだ。
他にもカタン、チケットトゥライドなどの名前が出てきた。
(超ネイティブな発音でThe Settlers of Catanと言うもんだから最初カタンだとわからなかった)

今度からゲーム会の打ち上げは毎回ここで決まりかな?